【サントリー・ウィスキー トリスCM】
CMタイトル 「雨と子犬」篇

BGM/オリジナル
唄/ビリーバンバン

「いろんな命が生きてるんだな、
元気で、とりあえず元気で。
みんな元気で。」
昭和56年('1981)オンエアーされたサントリーのCMです、一匹の子犬が雨の京の町をさまよう映像は当時もかなり話題になり注目されました、当時このCMをご覧になった方は、「こんなんあった、あったと」一瞬で思い出されるのではないでしょうか、 遠く海の向こうでは「カンヌ国際広告映画祭・金賞」にも輝きました、 このワンちゃんは保健所で殺処分になるところを、寂しげな子犬を探していたCMスタッフの目に止まり、無事救出されました、 CM後は「トリス」ちゃんと名付けられ、CM関係者に引き取られて天寿をまっとうしたそうです。